TOP/ 住まいのギャラリー/ リノベーション/ プチガーデンを楽しむ家

01

インテリア相談から発展して、インテリアの見直しと、外構工事を行ったお住まいです。

当初は外壁のメンテナンスを行う予定でしたが、
将来的なライフスタイルの変化のタイミングと、
そのメンテナンスの時期を合わせる方がベターではないかという考えで、
本工事では外壁・屋根のメンテナンスを見送っています。
(施工者のアドバイスも含め、暮らし方と将来のビジョンをきちんと話し合い、このような方法をとることもあります。)

それ以外に暮らしの中でより良くすることをおすすめしたのがキッチンの収納。
すっきりとした暮らしがしたい、というご要望に一番フィットする方法であると思い提案しました。

キッチンの収納ですが、ゴミ箱、プリンターなどの収納を設けたり
電話を置く場所、配線を変えるという方法をとることで
今までごちゃごちゃしていると感じられていたものがすっきりとおさまっています。

さらに、お花が大好きだけど、手入れが楽で楽しめるスペースが欲しいとのご要望に対して
エントランスに小さなガーデニングゾーンを設けました。
全体に雰囲気を整えるように、床のタイルを張り替え、門扉を新設しています。

2期工事「プチガーデンを楽しむ家その2」

IMG_1164

※2014年に2回目の工事を行っています → 「プチガーデンを楽しむ家その2」

以前プチガーデン、玄関前の外構デザイン、キッチン収納デザインを行った
M様邸にて新たなリフォーム工事を行いました。

キッチン収納を気に入って頂いていたので、共通したデザインベースの家具をリビングに設けました。

それ以外にもトイレや洗面まわりの床の張り替え、本棚を新設しました。

家族のライフスタイルが変化した時に、さらにその後変化する状況も見越して
今からしばらくの間家族が快適に過ごせる「くらし」のアドバイスを。
こうやって、そのときの暮らしに合わせて住まいを変化させること
長くお付き合いできることがすごく嬉しく思えたリフォーム工事でした。

GALLERY

物件概要

所在地
神戸市
工事種別
リフォーム
建物種別
住宅
構 造
木造2階建
設計期間
2012.9~ 2013.05
施工
株式会社 匠建築工房
造作家具
栗原木工株式会社
施工
ガーデニング:ブルーパルク
塗装・壁紙
カラーワークス神戸
門扉制作
aizara

紹介記事

    現在表示する記事がありません。