TOP/ すまいのギャラリー/ / 上品なタイルのトイレ空間

上品なタイルのトイレ空間

リノベーション前のトイレもタイルでしたが、改修後はバリアフリーに。
お掃除もしやすいように大判のタイルを選びました。

特に壁は柄の入ったタイルと無地のタイルを組み合わせ、白系の明るい壁面でありながら上品な印象に。

床は濃いタイルを使用して、トイレの配管スペースの収納スペースとトーンを合わせています。

 

上品な印象のタイルと濃いめのタイルを合わせたトイレ

上品な印象の壁タイルと濃いめの床タイルを合わせたトイレ

 

背面収納にストックも可能。

背面収納にストックも可能。

 

以前よりトイレの奥行が狭くなっていますし、背面配管スペースも設けていますが、元のトイレがかなり奥行が深かったので逆にちょうど良い広さのトイレになりました。

入口横には小さな手洗いも設けています。

 

タイルは柄と無地のものを交互に貼っています

タイルは柄と無地のものを交互に貼っています

 

この記事のお住まい

陽だまりの家