TOP/ すまいのギャラリー/ / ジャストフィットの魅力

ジャストフィットの魅力

何度も何度も考えに考えて設計していただいたので、私にとってはどの家具よりも思い入れがある大事な家具となりました。

そのように言って頂いたキッチン背面収納。
暮らしから生まれるデザインは、愛着のあるもの、になります。

 

L型キッチン

 

L字型のキッチンの背面スペースですが
電子レンジを置くのにぎりぎり(いや、少し足りないくらい・・・)の奥行。

ここに何を置き、どのように使える収納にするか。

とてもシンプルな家具なのですが、かなり考えて作っています。

 

炊飯器スペース

 

こちらは炊飯器用のスペース。
コンセントがじゃまにならないように、背面上部にコンセントプレートを設けています。
電子レンジのコンセントもこの扉内におさまるようになっています。

 

ぴったり収納

 

キッチンの収納ともぶつからない関係。
出来る限りたっぷり入る収納に。無駄はまったくありません。

 

キッチン背面収納引出し

 

気を付けてはいましたが、当日家具とキッチンの位置関係を見るまでドキドキしました。

 

ジャストフィットな家具

 

グリルの取っ手と当たらないように。

無駄なく作っているので収納量もできるだけ多くなるように、そして収納したいものがきちんと収納できるようにしてあります。

ジャストフィットで、すっきりと、たっぷりと。
大きく作っているけれど、デザインの効果で広く見える。

それが造り付け家具の魅力だなと思います。

 

この記事のお住まい

シンプルなキッチン収納デザイン