TOP/ 家づくりレシピ/ 思いからつくる家
思いからつくる家

思いからつくる家

家づくりを楽しむためには、まずどんな暮らしをしたいかイメージすることから始まります。
そして家族が思い描いた住まいの夢、暮らし方に合わせたデザインをします。

家づくりの目的、家族がどのように関わり過ごしていきたいか、
対話の中から思いを引き出すようにしています。

暮らし方、家事の仕方を考えてつくられた家は居心地良く快適で、愛着を感じる住まいとなるでしょう。

時に最初のご要望とは異なる設計に至ることもあります。

家づくりのために、暮らし方を考えたり好みを考えたりすることは
かなりエネルギーが必要なことかもしれません。

最初は何が好きなのか分からない方もいらっしゃいますし
どんな暮らしがしたいか、なんて考えていなかった方もいます。

ただ、なんとなく、リフォームのタイミングかなと思い依頼して下さった方もいます。

でも、時間をかけてお話して設計を進めていく中で
自分たちが大切にしているものが見えてくるものなのです。

そのような、愛着を感じる住まいを共につくり、育てていきませんか?

このテーマに関連するよみもの