HOMECOLUMN › 子そだて家族の土地探し

子そだて家族の土地探し

「家を建てたい」

そう考えた時に、最初に必要になるもののひとつが「土地」

いろんな条件があって、土地を購入することとなると思いますが
子育て家族には「土地の価格」だけでない、いろんな土地の要素が必要になると思います。

例えば・・・

【校区・学区】

【通勤・通学】

  • 駅、学校等までの距離
  • 通勤時間

 

【環境】

  • 生活のしやすさ
  • 環境の良さ(日照、音環境、大気汚染、地盤)
  • 周辺の道路の状況(歩道、交通量、夜間の状況)

 

などという要素があがってきます。

 
今回は子そだて中の母からの視点で、土地探しについて書いてみたいと思います。

雨の日に土地探し

まず、気に入った土地がみつかったら
周辺環境を調べ、現地に行くことになると思いますが
現地に行く日の天気が「雨」であったら
ラッキー!!

雨の日は、薄暗く、じめじめとして、少し不快なもの。
その土地の水はけのよさ、雨の日の外出のしやすさは大事なポイント。
小さな川でも大雨で水が溢れることがあります。
そんなことも、晴れの日には意外と気付かないものなのです。

雨になると、交通量が多い地域は車の音も大きくなります。
また、その土地がどんより暗く感じる場所なのか
雨の静けさを楽しめる場所なのか、
雨の日でないと分からないことがあります。

雨の日だからこそ、その土地が良いか悪いか
感じられることが多々あるのではないでしょうか。

雨の日も楽しめる。そんな暮らしが素敵ですね。

雨の日も楽しめる。そんな暮らしが素敵ですね。

この土地に決めて良いかどうか・・・
迷った時は雨の日にその場所に行ってみてくださいね。
判断のひとつになると思います。

少しどんよりした雨の日も、今日は雨だからおうちがいいね♪
と楽しめる暮らしをしてもらいたいな、と思います。

また、小さいお子さんがいる方は
学校や幼稚園、買い物に行く場所、駅や病院まで、その土地から歩いてみるのも良いでしょう。
車やバスでの行きやすさもチェックです!
歩道の有無、交通量、自転車の多さ、道幅などなど。

 

IMG_0661

 

あとは、駅やバス停からその土地までの間を、夜間歩いてみるのも良いでしょう。
よくその土地を知っている人なら必要ないかもしれませんが、夜間真っ暗で人通りが少なかったり、見通しの悪い公園があったりするかもしれません。

「静かである」「近くに公園がある」などの、良いな!と感じていた環境が、時間帯によってはマイナスイメージになることもあります。そして、日中マイナスイメージを感じていたものが、夜の時間帯には良いと思えることもあります。

そして、最後の決定打は「感覚」です。
感覚的に、この場所が好きだ、と感じられる場所であるかどうか。
これが一番大切な点だと思っています。

やっぱり校区から考える

子どもが小学校に入学する前に、家を建てたい。

小学校での転校は避けたいということもあって
子どもの入学前までに家を建てたいという方は確かに多いですね。

そうなると、親として気になるのは「校区」です。

子供が通うなら、できれば評判の良い学校の校区が良い。
または、通わせたい私立の学校の近くが良い。

と思うのが、親の素直な気持ちです。

でも人気の校区は、やはり物件も出にくいもの。
校区にどうしてもこだわりたい場合は、数年のスパンで土地探しをした方が良いでしょう。
そのようなご家庭は望んでいる物件が出てきた時に、すぐに土地購入に踏み切れる「お金」の準備をした方が良いと言われています。

数年後に家を建てたい、と思われている方も
今から資金計画を考え、周辺の土地・環境をチェックしておくと良いでしょう。

 

CA3H3744

 

あとは、校区にこだわって忘れがちなのは
学校から家までの道のりです。

小学校から家まで近いけれど、その間に「沼」や「川」がある。
(普段は水量が少ない川も大雨で溢れることがあります)
小学校まで大通りを数回横断しないといけない。
小学校は近いけれど、中学校までの道が遠くて人通りが少ない。

小学校、中学校まではイメージしやすいと思いますが
高校生になると電車通学や、塾や部活動で帰宅が遅くなることも考慮し、駅までの距離、公共交通機関の利用のしやすさ、そしてやはり夜間の周辺環境もチェックしておくと良いと思います。

このような環境は、調べてイメージができると思います。
しかし、一番大事なのは、親と子がなじみやすい校区であるかどうか。

環境ばかりチェックしていると見落としがちな部分です。
やはりその環境が「好き」であることが、大事ですね。
 

みゆう設計室は、新築の設計依頼、中古住宅を購入してのリノベーション依頼をご検討の方には
購入前の土地に伺ってアドバイスも致します。初回は無料(交通費のみご負担)です。

 

お問合せは → こちらのメールフォーム まで!

 

Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。