HOMECOLUMN › リラックスできるお気に入りのトイレ空間

リラックスできるお気に入りのトイレ空間

トイレに対して、「掃除がしやすい」「汚れにくい」「風通しが良い」
というトイレをきれいに維持するための清掃を重要なポイントとすることが多いと思います。

もちろん、トイレを清潔に保つことは家族の健康につながりますのでとても大事なことです。

しかし、意外と忘れているのがトイレの「居心地」

トイレは貴重な「一人で過ごす場所」であり、
健康を維持するためにもリラックスすると良い場所なのかもしれません。

 

105
トイレは必ず扉でクローズするので、他の部屋のインテリアとイメージを統一する必要もありません。

少しポップなデザインにしたい、とか
ちょっとゴージャスにしてみたい、とか
壁の色や柄を少し変わったものにしたい、とか
少しチャレンジできる場所でもあります。

上の写真のトイレでは、とても気に入ったシャンデリアを、敢えてトイレに使われました。

 

基本的に室内の壁は白でシンプルに仕上げたい、という場合でもトイレはちょっとテイストを変えて1面だけ色を加えてみることも。

 

01

 

上の写真のトイレでは、手洗いもちょっと他では使わないテイストのボウルや水栓を使っています。

 

 

01

 

ちょっと愛らしい手洗いのボウルや、お花を飾るのもかわいいですね。

 

そして生まれたお気に入りのリラックス空間。
小さな空間から「お気に入り探し」にチャレンジするのも良いと思います。

 

このコラムで登場したお住まい

 

スタイリッシュキッチンの住まい

キッチンを囲む家

フレンチナチュラルスタイルの家

Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。