家づくりの流れ~Renovation

 

recipe【 お問合せ 】

まずはメールやお電話にてご連絡下さい。
メールやお電話での質問等も、可能な範囲でお答え致します。ご希望の方には「みゆう設計室の家づくりレシピ」をプレゼントします。
まずはここから、家づくりの方向性を考えましょう。

お問合せメールフォームは → こちら

初回相談【 初回相談/インテリア相談 】

新築の場合、初回相談は無料なのですが、リノベーション・リフォームの場合はインテリア相談(2時間程度:1万円)からはじめてもらっています。

リノベーション・リフォームの場合、今の建物が存在します。
そのため、そのまま活かす部分、改修する部分があり、工事範囲やコストに大きな幅があります。
基本的にはインテリア相談を行った場合は、無料でラフ提案・概算見積をご用意しています。

簡易提案を見てから工事をするか否か検討するケースも多いので、そのスタイルに移行しました。
みゆう設計室のリノベーションは、「暮らし方」と向き合ったデザインをします。
ここでは、対話が大切です。
リノベーションの場合は新築以上に「今の暮らし」に向き合うことになります。今の家の良さを活かし、不満を解消し、より暮らしやすい住まいに作り替えます。

※この時点で本格的なプラン、模型等を使用したプレゼンテーションをご希望の場合は、新築の初回提案と同じ、初回計画案50,000円(規模によっては30,000円。その場合はインテリア相談費用は無料。)で行います。

設計契約【 設計契約 】

ラフ提案・概算見積、初回プレゼンテーションを気に入って頂きましたら、家づくりのパートナーとして「家を一緒につくりましょう」と設計契約をします。
この案を元に、どんな暮らしがしたいか、どんな家に住みたいか、家事や育児の仕方などの対話をすすめていきます。
(小規模の場合は設計契約を省略することもあります)

20130417-042【 基本設計・実施設計】

リノベーション・リフォームの場合はその工事内容と規模によって、また工事の「目的」によって設計期間、工事期間が大きく変わります。
長いものでは新築より長い1年間ほどの設計、工事も半年以上かかることもあります。2か月程度の設計で、1日のみの工事のケースもあります。期間によって工事費用・設計料の支払いのタイミングも変わりますので、個別にご相談ください。

申請【 諸申請・工事見積 】

工務店に工事見積をとります。リフォームの場合は「工事期間」が重要な要素になりますので、その期間に合わせて設計、工事見積を進めます。工事見積の際には施工者の現場調査も行います。施工業者の選定、見積の調整などのサポートもおまかせください。また、耐震改修やエコリフォームなどの申請が必要な場合はこの時点で申請手続きを行います。

p15【 見積調整・工事契約 】

たくさんの要望を集めると、予算オーバーしてしまうこともあります。工務店さんを選定するときに減額調整なども行います。施工会社が決まりましたら工事契約をして工事着工となります。

IMG_6915【 工事着工・監理 】

工事が始まったら、設計図通りに工事が進められているかチェックをし、施工会社と建築主の橋渡しをします。現場で素材の再確認や、コンセント位置などの調整も行います。
リフォーム・リノベーションの場合は現地調査と過去の設計資料を基に設計を進めてきたものに対して現場での変更対応が必要な場合があります。その際には柔軟な設計対応と現場指示をしますのでご安心ください。

竣工【 竣工・お引き渡し 写真撮影 】

工事が完了したら、施工者・設計検査、施主検査とチェックを進めて手直しが無ければお引き渡しです。竣工後は写真撮影をし、竣工写真アルバムをプレゼントしています。竣工後も、住まいのパートナー。困ったときはご相談ください。

 

リノベーション・リフォーム・インテリアコーディネートの区分

厳密ではないのですが、みゆう設計室では

  • 今の住まいの暮らし方を見直して、間取りや水回りまで作り替える → リノベーション
  • 間取りは変えないけれど、仕上げや造作家具を替える → リフォーム
  • 一部内装と造作家具、カーテン・照明などを作り替える → インテリアコーディネート

と、区分しています。