TOP/ 商売繁盛、残り福

商売繁盛、残り福

IMG_6896

 

今年も行ってきました、えべっさん。

福男で有名な、西宮神社の十日えびすです。

 

群馬で生まれ育った私は、正月を過ぎたらだるま市というイメージでしたが、関西で仕事をはじめてからは、えべっさんに行くようになりました。

最初はその風習も良く分かっていませんでしたけどね(笑)

 

今年は、11日の残り福を頂きに行ってきましたよ!

 

IMG_6895

 

今年は9~11日が土・日・祝日だったこともあり、どの日に行っても混んでいるかなと思ったのですが、残り福の夕方は意外と空いていました。

いつも入場制限している印象ありましたのでね。

 

IMG_6883

 

定番の招福まぐろ。お賽銭を落さないように貼りつけるのはいつも子どもたち。

息子が1000円札を貼りつけているように見えますが、既に貼られていたものです(笑)

お札なら落ちないかも!

 

ごっそりと福をもらう必要もなく、ほどほどの福を頂ければ良いので、日々穏やかに悪いこととは縁遠い一年になると良いなと思います。

 

IMG_6894

 

何も知らない息子が3歳くらいの頃にパパさんに連れて行かれてから、未だにこの前では怯えているというおばけ屋敷。

今年からゾンビ村に変わっていました。

時代だなあ。

 

近くには寄れるようになりましたが、中学生になってもまだ怖いそうです(笑)

 

IMG_6880

 

実はその前の日に、京都の安井金比羅宮にお参りに行ってきました。

この1年ほど、怪我や不調が続いた息子。

どう考えても運が悪い、ということもありました。

縁切りで悪いことを断ち切ると良いよ、と教えてもらって行ってきたのですが大混雑。

石くぐりで有名らしいのですが、くぐることは諦めました。

お札を貼ってきたのですが、次回は石くぐりをしたいですね。

 

帰り道に辻利のソフトクリームを食べられるお店があったので休憩。

抹茶系のデザート大好きな娘が喜んでいました。

 

 

普段の心構えが一番大事だとは思いますが、お参りすることで気持ちも引き締まりますね。

今年も良い一年になりますように。



暮らしから住まいをデザインする、母・主婦目線の家づくり。
兵庫・神戸で住宅設計をしている女性建築士、みゆうがお送りしました。

みゆう設計室からのお知らせ

今日もブログを読んで下さってありがとうございます。
みゆう設計室は、女性目線で「家族の暮らし」を住まいのカタチにする神戸の建築設計事務所。
インテリアから、リフォーム・リノベーション、新築まで。
家族が笑顔になる家づくりのサポートをしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村カテゴリー「女性建築士」
ぜひ一日1回、ブログランキングクリック応援してくださいね!

キッチン見学会

キッチン見学会+キッチンづくりのお話会
【日時】2016年6月5日(日)①10:00~②13:00~
【会場】「コラベルがある暮らしのリフォーム」のキッチン(豊中市)


Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です