TOP/ ブログ/ 2016年は〇〇の年にします!!

2016年は〇〇の年にします!!

あけましておめでとうございます。

本日、1月5日より、2016年のみゆう設計室、始動致しました。

 

2016表p

 

今年の年賀状です。

昨年は、「森を望む家」が毎日放送の住人十色でとりあげられ、

KOBEもりの木プロジェクトの活動もはじまりました。

 

木や自然素材の素材感を大切にしてくれるクライアントさんも多く、今年も「森」と「自然」をテーマにした活動、家づくりを続けていきたいと思いました。

 

さらに、昨年は「キッチンは、ライフスタイルである」をテーマに、アウトドアライブラリーの本棚オーナーにもなりました。

このテーマは「住まいと暮らし」の核となる部分だと思っていますので、引き続き、講座や企画の核にしていきたいと思っています。

 

それじゃ、去年と同じでしょ!?

 

という感じもしますね(笑)

昨年、模索しながら進めてきた活動や仕事が、今年は整えられてスタートできる、そんな思いがあります。

 

その状況に、とてもワクワクしています。

 

2016年、〇〇の年にします

というブログタイトルにしましたが、皆さんは今年をどんな年にしたいと思われていますか?

 

我が家の場合、子どもたちに「今年の目標は?」とか聞くと、

えーそういうのしんどい・・・

とか言われますが(笑)

母が常にハイパワーなので、家族はゆるゆるなんです。

 

みゆう設計室は、2016年、「(点→線への)展開」の年にします!!

 

今までしてきた仕事や、手探りで活動してきたものを、点として広げていきます。

そして、その先にその点を線に、さらに面にしていきたいと思っています。

 

その考えがうまれたのも、動いていれば、「つながる」ということを知ったから。

つながることを前提に、ひとつひとつの仕事を整えられることは楽しいですね。

 

そして、年末にご提案した案件もすべてが採用されることになりまして、設計の仕事も忙しくなりそうです。

 

そして、お待たせしているホームページも年末年始の間にだいぶ整えられてきました。

元々、PCから見ることを前提にしているホームページだったので、モバイルからだと少し見にくい部分もあったと思います。

でも、今は半数以上がモバイルから見て下さっています。

少しでも、スマートフォン、タブレットから見やすくなるように調整しております。

これが整い次第、記事も増やしていく予定ですので、もう少しお待ちくださいね!

 

そして、基本的には「家族が笑顔になる、暮らしと住まいをつくる」

そっと寄り添える設計者でありたいと思っています。

 

そんなみゆう設計室を、今年も宜しくお願いします!!



暮らしから住まいをデザインする、母・主婦目線の家づくり。
兵庫・神戸で住宅設計をしている女性建築士、みゆうがお送りしました。

みゆう設計室からのお知らせ

今日もブログを読んで下さってありがとうございます。
みゆう設計室は、女性目線で「家族の暮らし」を住まいのカタチにする神戸の建築設計事務所。
インテリアから、リフォーム・リノベーション、新築まで。
家族が笑顔になる家づくりのサポートをしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村カテゴリー「女性建築士」
ぜひ一日1回、ブログランキングクリック応援してくださいね!

キッチン見学会

キッチン見学会+キッチンづくりのお話会
【日時】2016年6月5日(日)①10:00~②13:00~
【会場】「コラベルがある暮らしのリフォーム」のキッチン(豊中市)


Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です