TOP/ ブログ/ 【開催報告】ママ応援イベント「神戸☆ぽん酒STYLE」

【開催報告】ママ応援イベント「神戸☆ぽん酒STYLE」

今日は、ママ応援イベント「神戸☆ぽん酒STYLE」が白鶴酒造資料館にて開催されました。

みゆう設計室は「みゆう設計室×KOBEもりの木プロジェクト」として、えがおのたまごアクセサリーづくりの出店をしました。

 

実は私がKOBEもりの木プロジェクトに関わることになったきっかけは、昨年秋に開催された神戸市主催のイベント「親子で学ぶ、山上アウトドアクッキング」でした。

このイベントを運営したことで、森の手入れが必要である現状を知りました。そして、たくさんの人にその必要性を伝えることができました。

これがきっかけで、間伐材活用を考えるプロジェクトに協力することになったのです。

そのイベントに協賛、かつ、出店して下さっていたのが白鶴酒造株式会社さんでした。

もりの木を守ることと、美味しいお酒をつくることは切っても切れない関係。

そんなご縁もあって、このイベントには出展したいなと思っていたのです。

 

そんな思いが伝わったのか、ただかわいいし面白そうと思ってもらえたのか、今回はいつもにも増してたくさんの親子での参加がありました。

 

151213

 

今回のワークショップ費用は、六甲山もりづくり基金に全額寄付致します。

今回は20名のご参加で、10,000円の寄付を致します。

ご協力ありがとうございました。

 

そして、今回もペイントの協力に、カラーワークス神戸さんの「Farrow&Ballペイント」を使用させて頂きました。

 

そして、たくさんのお子さんたちが大切そうに笑顔のたまごアクセサリーを持ち帰ってくれたことがうれしいです。

ひとりひとりに森を守ることのお話も致しました。

小さいお子さんは難しかったかもしれないけれど、六甲山の木でつくったたまごのアクセサリーをつくったこと、森を守っていこうと言われたことを、心のどこかにとどめていてくれたらいいなと思っています。

 

12/8もりの木アクセサリーづくり~ママ応援イベント「神戸☆ぽん酒STYLE」

ママ応援イベント「神戸☆ぽん酒STYLE」

日時:2015年12月13日(日)10:00~16:00
会場:白鶴酒造資料館ホール

引用元: 12/8もりの木アクセサリーづくり~ママ応援イベント「神戸☆ぽん酒STYLE」 | みゆう設計室



暮らしから住まいをデザインする、母・主婦目線の家づくり。
兵庫・神戸で住宅設計をしている女性建築士、みゆうがお送りしました。

みゆう設計室からのお知らせ

今日もブログを読んで下さってありがとうございます。
みゆう設計室は、女性目線で「家族の暮らし」を住まいのカタチにする神戸の建築設計事務所。
インテリアから、リフォーム・リノベーション、新築まで。
家族が笑顔になる家づくりのサポートをしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村カテゴリー「女性建築士」
ぜひ一日1回、ブログランキングクリック応援してくださいね!

キッチン見学会

キッチン見学会+キッチンづくりのお話会
【日時】2016年6月5日(日)①10:00~②13:00~
【会場】「コラベルがある暮らしのリフォーム」のキッチン(豊中市)


Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。