TOP/ パワースポット、糺の森へ

パワースポット、糺の森へ

打合せの帰り、バスで横を通ってふっと思い立って下車。

 

下鴨神社の参道、糺の森を歩きたくなったんです。

 

 

IMG_5765

 

下鴨神社へ。

今日は、えと祈願祭をされていました。

雅楽の音が聞こえてきました。

 

IMG_5760

 

学生時代は下鴨に住んでいたので、よく参道を自転車で走り抜けていました。

今では自転車ダメなんですね。さすが世界遺産。

この森のこと、下鴨神社のホームページで拝見してドキドキしました。

 

よく神社の木を切るとバチがあたる、と言います。
そうした神のおわします森への敬虔な思いが、木を守り、森を守ったといえます。
森を守ったのはわれわれ人間ではなく、神々であるといえましょう。

中略

賀茂御祖神社の境内を<糺の森>と称し、京都市唯一の自然の森で、京都開拓以前の古代山背の原生林の面影を伝える貴重な森です。

中略

京都府の「緑の基金」を得て京大の森本幸祐先生が平成3年に糺の森を調査。
直径10センチ以上の樹木は56種、3449本あった。

アラカシ、榎、ムク、ケヤキ、モミジなど落葉樹林、つまり暗い鎮守の森とは違い、明るい神の森であることが判明した。
まさに人ではなく神が守った古代の森であった。

 

引用元:下鴨神社-式年遷宮

 

そのパワーの源は、作られた森ではないというところだったのでしょうか。

それとも、明るい神の森だからなのでしょうか。

木々の力強さに、神社が守られている。

若いころはそこまでのパワーを感じ取れないほど、自分にもパワーがあったのかも(笑)

今はこのパワーを吸収したくなりますね。

 

私が関わっているKOBEもりの木プロジェクト。

六甲山の木々は、以前人の手ではげ山になってしまった山に、人の手で植林して育った森なのです。

でも、いろんな背景があって、広葉樹が多いんですよ。

もしかして、六甲山も、明るい森かも。神の(神戸の)森ですよ!!

 

ふと、そんなことも思いだし。
明日はKOBEもりの木プロジェクト、神戸総合運動公園でのイベント、グリーンフェスタです!
家づくりレシピも数冊持っていきますので、来られた方声かけてくださいね!!

 

今日の打合せでは、リノベーション工事にかかる、コスト調整、内容調整など、工務店さんも良心的に頑張ってくださっているので一歩前進です。

月末着手を目標にあと少し頑張りましょう。



暮らしから住まいをデザインする、母・主婦目線の家づくり。
兵庫・神戸で住宅設計をしている女性建築士、みゆうがお送りしました。

みゆう設計室からのお知らせ

今日もブログを読んで下さってありがとうございます。
みゆう設計室は、女性目線で「家族の暮らし」を住まいのカタチにする神戸の建築設計事務所。
インテリアから、リフォーム・リノベーション、新築まで。
家族が笑顔になる家づくりのサポートをしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村カテゴリー「女性建築士」
ぜひ一日1回、ブログランキングクリック応援してくださいね!

キッチン見学会

キッチン見学会+キッチンづくりのお話会
【日時】2016年6月5日(日)①10:00~②13:00~
【会場】「コラベルがある暮らしのリフォーム」のキッチン(豊中市)


Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です