TOP/ ブログ/ インテリア相談、素敵な住まいをより機能的に

インテリア相談、素敵な住まいをより機能的に

今日はインテリア相談に訪問してきました。

とてもすっきり、素敵な暮らしをされているH様ですが、一部お住まいを改修する必要があり、それに伴いその他の空間の使い方、暮らし方を整えるアイディアが欲しいとのことでした。

 

IMG_8250

 

とても素敵なダイニングまわりの空間です。

でも、ここにもう少しお子さんが使えるような収納や機能が含めたい、とのことで、過去の事例とここに設けると良さそうな収納のアイディアについてお話しました。

 

 

機能としては、 「ナチュラルモダンな家~O様邸」 のファミリーデスクでしょうか。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

トーンとしては、 「コラベルがある暮らしのリフォーム」 のダイニング収納が合いそう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「居心地の良さをつくるリフォーム」のデスクワゴンはオススメです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

リビングにお子さんの学用品を置いたり、PCを使える収納を設けた、「プチガーデンを楽しむ家その2」

 

 

マンションのダイニングをすっきりさせるために設けた壁面収納+デスク。

こちらは、「リビング壁面収納を設けた住まい」 です。

 

・・・というように、H様があとからでも確認できるように事例を並べてみました。

他にもファミリーデスクをデザインしているので、ずいぶん採用されてきたのだな、と感じます。

 

お子さんの部屋の使い方や、これからの可能性についてもお話してきました。

いまからしっかり作りこんでしまったり、家具を揃えてしまう必要はなくて、少しずつその生活スタイルに合わせて変化させたらいいのだと思う、とお話しました。

そうすると、リフォームや家具購入に費用がかかるタイミングも長いスパンでみて考えられますし、無駄な家具購入も減りますからね!!

 

でも、Hさま、しっかり暮らしのスタイルをお持ちなので、とてもすっきりと暮らしていらっしゃいますよ。そのままのスタイルで、大丈夫。

家具を作られるタイミングが来たときには、お声掛けくださいね!!



暮らしから住まいをデザインする、母・主婦目線の家づくり。
兵庫・神戸で住宅設計をしている女性建築士、みゆうがお送りしました。

みゆう設計室からのお知らせ

今日もブログを読んで下さってありがとうございます。
みゆう設計室は、女性目線で「家族の暮らし」を住まいのカタチにする神戸の建築設計事務所。
インテリアから、リフォーム・リノベーション、新築まで。
家族が笑顔になる家づくりのサポートをしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村カテゴリー「女性建築士」
ぜひ一日1回、ブログランキングクリック応援してくださいね!

キッチン見学会

キッチン見学会+キッチンづくりのお話会
【日時】2016年6月5日(日)①10:00~②13:00~
【会場】「コラベルがある暮らしのリフォーム」のキッチン(豊中市)


Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です