TOP/ ブログ/ 木造耐震診断資格者講習

木造耐震診断資格者講習

昨日、今日と、国土交通大臣登録 木造耐震診断資格者講習を受けに行ってきました。

長いです、講習名(笑)

今日は、木造住宅の耐震改修技術者講習会、だったのですけどね。

 

image

 

木造住宅は深いな、と思います。

白アリや水には弱い部分もあるけれど、自由度が高いなと。

そして、耐震改修も幅が広いな、と感じました。

 

金物入れたから家が強くなるわけではないのです。

 

今回は耐震改修をするお住まいのイメージもあったので、明確な「知りたいポイント」があって学ぶのが面白かったです。

 

これで、改修のポイントも定めました。

 

 

愛着ある今の家を、活かしていくための耐震改修

 

リノベーションの魅力は、愛着ある今の家を活かすこと。

新築には無い、深みと魅力があります。

 

 

でも建物としては現在の構造の基準とはだいぶ異なり、解体してみると「これで大丈夫!?」と思うことは確かにあります。

だからこそ、今の家の魅力を活かして、耐震補強をしてあげると良いですよね。

費用面から考えて、新築にした方が良い場合もあります。

それでもリノベーションする価値はあります。

 

家が積み重ねてきたものは、新しくつくることはできませんから。



暮らしから住まいをデザインする、母・主婦目線の家づくり。
兵庫・神戸で住宅設計をしている女性建築士、みゆうがお送りしました。

みゆう設計室からのお知らせ

今日もブログを読んで下さってありがとうございます。
みゆう設計室は、女性目線で「家族の暮らし」を住まいのカタチにする神戸の建築設計事務所。
インテリアから、リフォーム・リノベーション、新築まで。
家族が笑顔になる家づくりのサポートをしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村カテゴリー「女性建築士」
ぜひ一日1回、ブログランキングクリック応援してくださいね!

キッチン見学会

キッチン見学会+キッチンづくりのお話会
【日時】2016年6月5日(日)①10:00~②13:00~
【会場】「コラベルがある暮らしのリフォーム」のキッチン(豊中市)


Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です