TOP/ ブログ/ 北欧ビンテージ家具と木材の空間、北の椅子と

北欧ビンテージ家具と木材の空間、北の椅子と

今日は、六甲山系のもりを守り、もりの木を活用していく、KOBEもりの木プロジェクトイベントの打ち合わせのために、とっても素敵なカフェに行ってきました。

 

image

 

北の椅子と http://kitanoisu-to.com

古くからの製材所の一部を、北欧ビンテージ家具、食器等のショップと、もともとの製材所の空間を活かしたカフェを営まれています。

KOBEもりの木プロジェクトの木を、こちらの製材所さんで製材してもらったご縁で訪問しました。

 

image

ショップにはびっくりするほどたくさんの北欧ビンテージ家具。デンマークのビンテージ家具です。

北欧では窓際に植物を置くことが多いのですが、プランターを置く台があり、かなり惹かれています。

北欧ビンテージ家具を扱われる店で今まで何度も購入を迷ってきたライティングビューローもたくさん取り扱われていて、めまいを起こしそうでした(笑)

食器もたくさん、うっとり…

私もフィンランドの蚤の市で器や生地を探すことにワクワクしました。その時の気持ちが戻ってきます。

北欧は暮らしに重きをおき、暮らしのひとつひとつを楽しんでいますよね。

そんな話もさせてもらって、本当にうっとり。

 

いや、仕事で行ってたんですって!!

 

image

 

カフェではそのビンテージ家具で時間を過ごせ、この上なく幸せな時間。

今も現役の製材所さんなので、カウンターや壁にもふんだんに無垢の板を使われています。

製材所の社長さんにたくさん材木の話を教えて頂きました。

最近木に関わるご縁が増えて、積極的にストーリーのある木を住まいに取り入れることができそうなので、ご希望のお客さまに紹介していきたいと思っています。

 

image

ランチのホットサンド。

すごく美味しかったです。

 

以前から北の椅子と、さんに一緒に行きたいよね!と言っていた友人が、お昼にちょっとなら出られると言ってくれたので、打ち合わせ後に呼び出してランチしてきました。

 

こちらでは、なんと、六甲山系の間伐材を使った、もちろん天然木のアイアンレッグスツールと、カッティングボードづくりのワークショップを予定しています。

 

日程はプロジェクトのみなさんと調整中なのですが、製材所でワークショップをして、この素敵なカフェで木についてみなさんとお話しするイベントになる予定です。

日程決まり次第こちらでも紹介しますね!!

台風が訪れる前の強い風の中でしたが、とても素敵な時間を過ごさせていただきました。

また、いこう!



暮らしから住まいをデザインする、母・主婦目線の家づくり。
兵庫・神戸で住宅設計をしている女性建築士、みゆうがお送りしました。

みゆう設計室からのお知らせ

今日もブログを読んで下さってありがとうございます。
みゆう設計室は、女性目線で「家族の暮らし」を住まいのカタチにする神戸の建築設計事務所。
インテリアから、リフォーム・リノベーション、新築まで。
家族が笑顔になる家づくりのサポートをしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村カテゴリー「女性建築士」
ぜひ一日1回、ブログランキングクリック応援してくださいね!

キッチン見学会

キッチン見学会+キッチンづくりのお話会
【日時】2016年6月5日(日)①10:00~②13:00~
【会場】「コラベルがある暮らしのリフォーム」のキッチン(豊中市)


Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です