TOP/ ブログ/ 要望150%のデザイン

要望150%のデザイン

今日はO様邸のカーテン取付でした。
平行して外構工事も進んでいます。

 

シルバーの花が描かれたレースカーテン、間取りを考えていた頃から決まっていたものでした。
最後まで変わることなく、そしていつもこのレースカーテンの雰囲気がインテリアのベースとなりました。

 

image

 

大きい掃き出し窓は、シェード+フロントレース。縦に細長い窓はプレーンの一体縫製カフェカーテン。横に細長い窓はシングルのレースのみのカーテン。

同じレースカーテンても窓によって可愛く見えたり、大人っぽく見えたり、魅力的なレースカーテンです。

 

取付後にO様に見て頂き、想像してたよりずっと良いです!!
と言って頂きました。
本当にカーテンや家具が入ると印象がガラッと変わります。
そこで思った以上に良いのであれば嬉しい限り。

要望に対して150%お応えできたかな?

 
何よりお気に入りになってもらったこのレースカーテン生地を単調ではなく、良さを最大限活かしたデザインにできたことが良かったのかも。

たかがカーテン、されどカーテン。

その一面でインテリアの印象がガラッと変わるのですから。

そして、このレースがデザインベースとなっているのですから、このレースが入って初めて空間がオーケストラになったような感じですね。
ひとつの楽器の音色もきれいだけど、ハーモニーとなってもっと良くなる、そんな感じでしょうか。

これも、O様とたくさん住まいの話をしてきて、私がO様ご夫妻の好みを理解できるようになったからですね。

 

工事完了まであと少しですが、頑張ります!



暮らしから住まいをデザインする、母・主婦目線の家づくり。
兵庫・神戸で住宅設計をしている女性建築士、みゆうがお送りしました。

みゆう設計室からのお知らせ

今日もブログを読んで下さってありがとうございます。
みゆう設計室は、女性目線で「家族の暮らし」を住まいのカタチにする神戸の建築設計事務所。
インテリアから、リフォーム・リノベーション、新築まで。
家族が笑顔になる家づくりのサポートをしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村カテゴリー「女性建築士」
ぜひ一日1回、ブログランキングクリック応援してくださいね!

キッチン見学会

キッチン見学会+キッチンづくりのお話会
【日時】2016年6月5日(日)①10:00~②13:00~
【会場】「コラベルがある暮らしのリフォーム」のキッチン(豊中市)


Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です