TOP/ ブログ/ 【開催報告】人生を語るインテリア

【開催報告】人生を語るインテリア

女性建築士によるインテリア基礎知識講座を開催致しました。

遠方からの参加者も多く、とても嬉しかったです。
私自身は、ただお客さまと向き合ってほそぼそと仕事をしているだけだと思っていましたが
ブログやFacebookを見て共感しましたと言って頂けることはとても嬉しく
それが誰かの役に立てるのであれば協力していきたいなと思っています。

 

今回の講座は、開口部・色・機能とデザイン・素材・北欧のインテリア

という5つのコンテンツを通してインテリアを考えるベースについて紹介いたしました。

 

それぞれの方のインテリアに対する土台にできるだけ合わせるようにしました。

暮らし方とインテリアは人それぞれだということも理解してもらえるように。

 

参加者の方より「家づくりは人生観があらわれる」と共感しましたとメッセージを頂きました。

そうですね。人生観。

うん、でも、実は人生観ほど大きくとらえなくても大丈夫。

些細な暮らし方。

そこを重く考えなくても大丈夫なくらい、些細な事なんです。

そこがすごく重要であることに気づいてもらえたかな。

 

参加者のご感想

 

アンケートより

  • みゆうさんのお客さまとの向き合い方に共感しました。
  • インテリアが生き方や人生に深くかかわっていて面白いです。
  • これからの家づくりに何をしていけば良いのか少し見えました。

 

というようなご感想を頂きました。

すごいですね。

人生を語るインテリア(笑)

 

あと、もうひとつ居心地の良い空間ができる理由があるな。

それは、次の講座でお話しましょ。

 

次回は、1年の計画として立てていた内容から少しそれてしまいますが
このインテリアの本質を学ぶ、インテリア講座が好評であると感じましたので

「あなたの家のインテリアベースはどこにある!?」

という、ワーク型の講座を開こうと思います。
来月6月12日にしようかなと思っています。

今日参加して下さった皆様、本当にありがとうございました!!

 

 



暮らしから住まいをデザインする、母・主婦目線の家づくり。
兵庫・神戸で住宅設計をしている女性建築士、みゆうがお送りしました。

みゆう設計室からのお知らせ

今日もブログを読んで下さってありがとうございます。
みゆう設計室は、女性目線で「家族の暮らし」を住まいのカタチにする神戸の建築設計事務所。
インテリアから、リフォーム・リノベーション、新築まで。
家族が笑顔になる家づくりのサポートをしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村カテゴリー「女性建築士」
ぜひ一日1回、ブログランキングクリック応援してくださいね!

キッチン見学会

キッチン見学会+キッチンづくりのお話会
【日時】2016年6月5日(日)①10:00~②13:00~
【会場】「コラベルがある暮らしのリフォーム」のキッチン(豊中市)


Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です