TOP/ 【開催報告】「ていねいに暮らす」セルフペイント2日目

【開催報告】「ていねいに暮らす」セルフペイント2日目

前田畳製作所西宮店のセルフペイント体験イベント2日目(2014年12月4日)

 

IMG_2674

 

この壁に漆喰塗料を塗りました。

薄墨という少しグレーがかったものを使用しました。
漆喰の場合は塗って乾いて白くなっていきます。

なので、全て乾くまで塗り跡のようなものは残ります。

 

IMG_2683

 

そして、F&BペイントのAllWhiteという色も塗ってもらいました。

イベントの間ひたすら塗っていましたが
塗料の話、漆喰の話、畳の話、住まいの話などを
塗りながら、休憩しながら
参加者さんたちとたくさんお話しました。

休憩時には畳表のレクチャーや
漆喰コテ塗りの体験も行いました。

すごく深く学べる会になったと思います。

本物の琉球畳の表も見せてもらいました。
学びの空間でした。ここでイベント自体は終了。

 

IMG_2703_2014120520180791e

 

その後養生も取って、タッチアップも済ませてから畳が敷き込まれました。

先日も紹介しました、熊本産での生産者の名前まで表記された質の高い畳表です。
藁床なので、すごく重いそうです。

い草って泥染めするんだそうです。
本来のい草の畳は、泥が着いて少し茶色くて
それを拭いていくごとに青さが増してくるのだそうです。
畳表を泥パックしているんですね!
泥染めしたい草に、あの豊かない草の香りが生れるのだそうです。

畳を拭くと、拭いた布が緑色になる畳は
畳に着色をしているから。
そういう畳は拭いていくと茶色く変わっていくらしいのです。

ということで、私も最初の乾拭きをさせてもらいました。
下手なので縁に泥(といっても乾いた細かい粒子)が着いてしまいました。

 

IMG_2708

 

畳が敷き込まれてみんなで撮影!

今回の工事に関わって下さった工事関係者の皆様
セルフペイントに参加して下さった皆様、サポートをしてくださったカラーワークス神戸のみなさん
そして、前田畳製作所の前田社長をはじめとするみなさん
素敵な仕事をさせてもらい、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

イベント概要(申込み受付時)

セルフペイント体験イベント、「ていねいに暮らす」空間づくり

【会場】 前田畳製作所西宮店 MAP
西宮市北口町18-5 阪急西宮北口駅より北に徒歩5分

【日時・内容】

★1日目!COLOR!
2014年12月3日水曜日 10:00~12:00
会費/大人・子ども共500円(道具貸出、指導料含む)

臭いが無く発色がとても良いF&Bペイントによるセルフペイント体験。
初日は色をペイントする楽しさをお子さんと一緒に楽しみませんか?
おしゃれなインテリアづくりを楽しみながら学ぶチャンスです!

★2日目!Texture!
2014年12月4日木曜日 10:00~12:00
(完成時間は延びる可能性あり、12時以降は自由解散です)
会費/大人1000円 子ども共500円(道具貸出、指導料含む)

二日目は大人は漆喰のコテ塗り、子供はF&Bペイントの壁塗りを楽しんでみませんか?
自然素材を暮らしの中に。
「畳の間」となる空間に、皆で漆喰コテ塗りチャレンジしてみましょう。

→ Facebookのイベントページ

————————————————-

10386773_885479314797704_4864627266355739795_n



暮らしから住まいをデザインする、母・主婦目線の家づくり。
兵庫・神戸で住宅設計をしている女性建築士、みゆうがお送りしました。

みゆう設計室からのお知らせ

今日もブログを読んで下さってありがとうございます。
みゆう設計室は、女性目線で「家族の暮らし」を住まいのカタチにする神戸の建築設計事務所。
インテリアから、リフォーム・リノベーション、新築まで。
家族が笑顔になる家づくりのサポートをしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村カテゴリー「女性建築士」
ぜひ一日1回、ブログランキングクリック応援してくださいね!

キッチン見学会

キッチン見学会+キッチンづくりのお話会
【日時】2016年6月5日(日)①10:00~②13:00~
【会場】「コラベルがある暮らしのリフォーム」のキッチン(豊中市)


Miyu
みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。 母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。 ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。 家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。